アナログ信号の波高値をTDCで計測!

 パルス状に入力されるアナログ信号の波高値(ピーク値)を検出し、そのピーク値を二つの出力パルス(start,stop)の時間間隔に変換する回路。 波高値の検出は40Mspsの12bitADCおよびFPGA内のマグニチュード・コンパレータを中心とするピーク値保持回路で構成した。 信号レベル:±1V、分解能:24.4mV、パルス出力間隔:波高値(12bit)×タイムベース(50nS、100nS、200nS、400nS)

波高値計測回路