「研究者にとって一番身近な技術者集団となる」 学ぶ/挑戦/貢献/リーダーシップ
  • 自然科学に興味を持ち、科学的考え方と発想を身につけ、分子科学研究所の発展につながる次世代技術に挑戦します。
  • 研究機器の設計製作および関連する技術分野において、室員一人ひとりが主体的な心構えを持ち高度な技術力を身につけます。
  • 研究者と協働する意識を持ちディスカッションを重ね、要望に近づく装置つくりを目指し、所内の先駆的な研究を支援します。
  • 所外の大学・研究機関からの設計製作依頼に応え、自然科学研究に関する技術ネットワークを拡充し、分子科学研究に役立つ技術ノウハウを集約するハブとしての役割を担います。
  • What's New

    2017/3/31
    吉田久史さんが定年を迎えられました。
    2017/3/27
    ワイヤー放電加工機(FANUC ROBOCUT α-C400iB)を新規導入しました。
    2017/3/21
    Annual Report2016を発行しました。
    2016/8/1
    青山正樹さんが8/1より1年間人事交流により、JAXAの宇宙科学研究所に出向になりました。
    2016/5/10
    所内の皆様に向けた各種講習会を下記の日時に実施します。 希望される方はリンク先のPDFをご確認の上、お申込みください。
  • 5月25日(水) 機械工作に関する安全講習会
  • 6月15日(水)、16日(木) 回路工作に関する講習会
  • 6月29日(水) リソグラフィに関する講習会
  • 2016/4/1
    Annual Report2015を発行しました。
    2016/4/1
    木村幸代さん、小杉優太さん、澤田俊広さんの3名が新しくメンバーに加わりました。
    2016/4/1
    矢野隆行さんがUVSORに異動になりました。
    2016/3/30
    技術課セミナー「3 D プリンタ造形技術の基礎と応用」を開催します。
    2016/2/25
    ホームページをリニューアルしました。
    2016/2/15
    会議室を装置開発室棟204に移動しました。
    2015/9/30
    小型2源RFスパッタ装置 新規導入しました。
    2015/3/3
    基板加工機 更新しました。